FC2ブログ
2020
04.09

◆昭和レトロの財布③

200408 1

200408 2

200408 3

相方さんが大切にしている宝物コレクション、
昭和レトロな財布の三個目。
レトロな財布をご紹介するいきさつはこちらから☞ 昭和レトロの財布①
長財布です。
こちらもお札がたくさん入るように、札入れ部分にマチが付いています。
そして、写真を入れる窓付き。
レトロ感がたっぷり(笑)
背広のポケットから財布を出して支払いをする、山高帽のダンディな紳士…。
ちょっと想像してしまいます(笑)

散歩がてら、近所の商店街まで歩いて買い物に行きました。
例年だったら今頃が満開の桜。
すでにほとんどが散って葉桜になっていましたね。
何だか、いつも以上に駆け足で過ぎていったような気がします。

+++++++++++++++
次回の出店です
+++++++++++++++
■印…手づくりのイベント
●印…こだわりの食品&雑貨&手作りのマルシェ
★印…催事
++++++++++++++;

しばらくの間、出店の予定はありません。

各イベントの詳細はこちらからご覧ください☞ コチラ

🍀ネットショップ☞ コチラ
ブログで紹介した作品のネット販売を行っています。
サイズ、価格等、ご購入検討の際の参考にしていただければ。
カートを開けていない作品も在庫があるものは
ネット販売しますのでお気軽にお問合せください。
ネットショップサイト☞ コチラ
※ただいま一部カート開けてます。

🍀工房の紹介など⇒ ふるさわ革工芸HP

SNSにはリアルタイムで発信しています。
フォローしていただけるとうれしいです(*^^*)  

🍀イベント出展情報が中心です。
   facebook   twitter 


   ブログランキングに参加しています♪
   こちらをクリックしていただけると一票入ります☆
  
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
  にほんブログ村  




Comment:0  Trackback:0
2020
04.07

◆昭和レトロの財布②

200407 1

200407 2

200407 5


相方さんが大切にしている宝物コレクション、
昭和レトロの財布ふたつめ。
こちらの財布をご紹介するいきさつはこちらから☞ 昭和レトロの財布①
見た感じ、デザインはそれほど変わらない感じですが、
昔のお札は今より少し大きかったのでお財布も大きめです。
札入れは中仕切り付き。
今ほどカードを持たなかったので、カード段はこれで十分。
その代わり、お札をたくさん持ち歩いたので、
札入れ部分にマチが付いていています。
100円、500円もお札だった時代ですね(笑)
カード時代の今はあまり見かけないデザインですが、
相方さんが子供の頃には人気があったお財布だそうです。


心がざわざわしますが…、
今この時にも、
医療現場で命を懸けて頑張ってくださる方々。
お仕事が休めず不安を抱えながらも出勤しなくてはいけない人々。
感謝の気持ちでいっぱいです。
ひとりひとりができることを実行して、
一日も早くこの事態が収束することを心から願います。
私には、不要不急な外出はしないことぐらいしかできませんが…。

+++++++++++++++
次回の出店です
+++++++++++++++
■印…手づくりのイベント
●印…こだわりの食品&雑貨&手作りのマルシェ
★印…催事
++++++++++++++;

しばらくの間、出店の予定はありません。

各イベントの詳細はこちらからご覧ください☞ コチラ

🍀ネットショップ☞ コチラ
ブログで紹介した作品のネット販売を行っています。
サイズ、価格等、ご購入検討の際の参考にしていただければ。
カートを開けていない作品も在庫があるものは
ネット販売しますのでお気軽にお問合せください。
ネットショップサイト☞ コチラ
※ただいま一部カート開けてます。

🍀工房の紹介など⇒ ふるさわ革工芸HP

SNSにはリアルタイムで発信しています。
フォローしていただけるとうれしいです(*^^*)  

🍀イベント出展情報が中心です。
   facebook   twitter 


   ブログランキングに参加しています♪
   こちらをクリックしていただけると一票入ります☆
  
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
  にほんブログ村  





Comment:0  Trackback:0
2020
04.06

◆昭和レトロの財布①

テレビでは連日新型コロナウィルスのニュースが流れて、
暗い気持ちになります。
イベントをお休みしているこんな時に製作に励めばいいのですが…。
そんなわけで、ただいま工房の大掃除をしています。
やり始めたらあちこちが気になって、
いろいろなところに手を付け始めてなかなか終わりません(笑)

相方さんの亡くなった祖父は、
東京下町にある実家で、革小物の製造業を営んでいました。
祖父本人も職人であり、弟子の職人さんが大勢いました。
昔、手仕事が盛んだった昭和の古き良き時代に、
職人の手によって丁寧に作られた革製品。
相方さんが大切にしている宝物コレクションです。
大掃除の合間に手を休めて、
それらを引き出しから出し、眺めては癒されてるみたいです。
しばらく紹介する新作もないので、そんな宝物をご紹介しますね。

こちらはマダムバタフライのモチーフが描かれている財布です。
この頃にも三方ファスナーの財布が作られていたのですね。
内側には、今では珍しいハートの形をした、
写真を入れるポケットが付いています。
中の写真は昔の女優さんでしょうか。

200405 1

200405 2

200405 4

++++++++++++
次回の出店です
+++++++++++++++
■印…手づくりのイベント
●印…こだわりの食品&雑貨&手作りのマルシェ
★印…催事
++++++++++++++;

しばらくの間、出店の予定はありません。

各イベントの詳細はこちらからご覧ください☞ コチラ

🍀ネットショップ☞ コチラ
ブログで紹介した作品のネット販売を行っています。
サイズ、価格等、ご購入検討の際の参考にしていただければ。
カートを開けていない作品も在庫があるものは
ネット販売しますのでお気軽にお問合せください。
ネットショップサイト☞ コチラ
※ただいま一部カート開けてます。

🍀工房の紹介など⇒ ふるさわ革工芸HP

SNSにはリアルタイムで発信しています。
フォローしていただけるとうれしいです(*^^*)  

🍀イベント出展情報が中心です。
   facebook   twitter 


   ブログランキングに参加しています♪
   こちらをクリックしていただけると一票入ります☆
  
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
  にほんブログ村  





Comment:0  Trackback:0
back-to-top